産業政策課

更新日:2019年12月25日

業務内容紹介

産業政策課は,地域経済活性化,創業支援,企業誘致,原子力人材育成などの商工振興に加え,原子力の研究成果を活用した新たな産業の育成や創出に取り組むための事業を展開しております。
 
【産業戦略室】

  • 原子力とまちづくりの総合的な推進に関すること。
  • 茨城大学東海サテライトキャンパスに関すること。
  • 産学官連携による原子力産業育成に関すること。
  • 労働雇用に関すること。
  • 最先端科学技術による産業振興推進に関すること。

 
【商工担当】

  • 商工業の振興に関すること。
  • 創業に関すること。
  • 中小企業の金融対策に関すること。
  • 工場立地法(昭和34年法律第24号)の施行に関すること。
  • 中小企業等協同組合法(昭和24年法律第181号)の施行に関すること。
  • 中小企業団体の組織に関する法律(昭和32年法律第185号)の施行に関すること。
  • 中小小売商業振興法(昭和48年法律第101号)の施行に関すること。
  • ガス事業法(昭和36年法律第51号)の施行に関すること。
  • 電気用品安全法(昭和36年法律第234号)の施行に関すること。
  • 液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律(昭和42年法律第149号)の施行に関すること。
  • 計量に関すること。
  • 企業立地に関すること。
  • 商工業関係団体との連絡調整に関すること。

 
【観光担当】

  • 観光事業に関すること。
  • 観光関係団体との連絡調整に関すること。
  • 産業・情報プラザの維持管理に関すること。