東海村の姉妹都市を教えてください。

更新日:2019年12月23日

 東海村は、アメリカ合衆国アイダホ州アイダホフォールズ市と国際親善姉妹都市を締結しております。
 東海村発足25周年記念事業の一つとして始められ、昭和56年7月3日にアイダホフォールズ市において、川崎 義彦村長(当時)とトーマス・V・キャンベル市長(当時)との間で姉妹都市の盟約を結び永続的な友好を誓い調印しました。
 以来、学生と一般の訪問団が毎年交流しており、これまで約800名(平成20年現在)の方々が両市村を訪問しております。

アイダホフォールズ市とは

地勢・人口・宗教等

 アメリカ合衆国アイダホ州(州都:ボイジー)南東部に位置する,人口56,685人(平成19年)の地方都市で,市の中央部には「スネーク川」が流れています。市内には壮麗なモルモン教会があり,市民の約4割がモルモン教を信仰-カフェイン入りのコーヒーやお茶,たばこ,お酒(アルコール)を摂取しない。また,家族を大切にし,お金の無駄使いもしない人が多いといわれています。

主な産業

 ジャガイモや麦の栽培等の農業,ビート(アカザ科の一種の二年草で,根に糖分が多く砂糖原料用に育種されることが多い)の加工,ビールの醸造,ビーフジャーキー(牛の乾燥肉)の製造が盛んである一方で,州最大の家畜牧場や国内有数のチンチラ(体長25~38センチほどのリスに似た草食性の動物。毛皮は最高級品の一つ)の牧場,原子力等に関する研究をしている「Idaho National Laboratory」(通称INL,アイダホ国立研究所)があり,多くの市民が働いています。

このページに関するお問い合わせ先

産業部 産業政策課

〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話番号:029-282-1711

メールフォームによるお問い合わせ