手数料の見直しについて

更新日:2019年12月23日

手数料見直しの背景

本村では,様々な行政サービスを提供するにあたり手数料を徴収しています。これまで,手数料の設定基準や考え方について定めていなかったため,受益者負担の公平化を目的として東海村手数料の適正化方針を策定しました。

今般,10月1日の消費税率の改定にあわせて,この方針に基づいた手数料の見直しの検討を行い,一部の手数料について改定することとなりました。

手数料見直しに当たっての考え方

  1. 手数料原価の積算方法
    サービスを提供するコストと手数料原価として積算しました。
    【手数料原価】=1分あたりの人件費×処理時間+1件あたりの物件費
  2. 原価負担率による適正額の設定
    手数料原価に対し現行の手数料が,どの程度充足しているかを算出し,その範囲を90%から110%を適正な範囲として,適正な手数料額を設定しました。
  3. 近隣市との均衡
    近隣市の状況を把握し,突出しないよう考慮しました。
  4. 改定による激変緩和措置
    手数料の急激な増加を緩和するため,改定額が現行額の概ね1.5倍を超えないように配慮しました。
  5. 手数料の単位の設定
    事務量やサービス提供時間短縮を図るため,手数料単位を最小50円としました。
  6. 定期的な見直しの実施
    5年に1度,上記1から5による手数料の検証を実施し,見直しをすることとします。

改定施行日

令和2年4月1日

改定する手数料

改定する手数料の一覧になります。詳細については,担当課に直接お問い合わせください。

改定手数料一覧
証明書等の種類 現行料金 新料金

問い合わせ先

代表029-282-1711

住民基本台帳の閲覧

1行政区30分以内200円

30分を超すごとに200円加算

転記1人につき
200円

住民課住民担当

(内線1125)

印鑑登録証の交付 200円 300円

住民課住民担当

(内線1125)

印鑑登録証の再交付 300円 400円

住民課住民担当

(内線1125)

建物の現況証明 500円 350円

税務課資産税担当

(内線1111)

墓所使用許可証の再交付又は書換え 200円 250円

環境政策課生活環境保全担当

(内線1451)

狂犬病予防注射済票の再交付 340円 300円

環境政策課生活環境保全担当

(内線1451)

地籍調査の成果に関する資料

(5)面積計算簿

1,000円 200円

農業政策課農業振興・農地保全担当

(内線1224)

土地改良区等に関する証明書

(1)土地改良区等の名称及び事務所の所在地の証明書

200円 300円

農業政策課農業振興・農地保全担当

(内線1224)

土地改良区等に関する証明書

(2)土地改良区等の代表者の氏名及び住所並びに代表者印の証明書

200円 300円

農業政策課農業振興・農地保全担当

(内線1224)

土地改良区等に関する証明書

(3)土地改良区等の役員の証明書

200円 300円

農業政策課農業振興・農地保全担当

(内線1224)

建築許可証明書 200円 300円

都市整備課計画推進担当

(内線1235)

既存宅地確認台帳記載証明書 200円 300円

都市整備課計画推進担当

(内線1235)

仮換地証明書 200円 300円 区画整理課管理担当 (内線1213)
保留地証明書 200円 300円

区画整理課管理担当

(内線1213)

このページに関するお問い合わせ先

企画総務部 企画経営課 財政経営担当

〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話番号:029-282-1711
ファックス:029-287-0317

メールフォームによるお問い合わせ