多面的機能支払交付金について

更新日:2021年06月21日

  農業・農村には洪水や土砂崩れの防止,自然環境の保全,美しい風景の形成などの様々な働き(多面的機能)があります。この多面的機能が発揮されるよう,地域共同で行う地域資源(農地,水路,農道等)の基礎的保全管理,質的向上を図る共同活動,施設の長寿命化を図る活動に対し支援します。

  本交付金を活用するためには,各地域で活動するための合意形成が図れる範囲を決め,活動組織を設立する必要があり,5年間活動計画を継続する必要があります。

  組織には「各交付金の10a当たりの交付単価×活動面積」の交付金を予算の範囲内で毎年交付します。

活動組織紹介

真崎浦・大山下地区圃場の環境を守る会

活動組織概要

取り組み開始年度

平成29年度

面積

116.1ha

新川土地改良区

活動組織概要

取り組み開始年度

平成29年度

面積

16.4ha

東海村多面的機能広域推進委員会

活動組織概要

取り組み開始年度

令和3年度

面積

246.2ha

 

設立総会

関連資料

このページに関するお問い合わせ先

産業部 農業政策課

〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話番号:029-282-1711

メールフォームによるお問い合わせ