いばらき結婚応援パスポート「iPASS」を交付します!

更新日:2019年12月23日

いばらき結婚応援パスポート「iPASS(アイパス)」とは

茨城県が実施する、「いばらき新婚夫婦等優待制度」の一環です。結婚を応援することを目的としており、市町村や県内企業と連携し、対象者には協賛店で様々な特典サービスを受けることができるカードを交付します!

いばらき結婚応援パスポート「iPASS(アイパス)」の画像:新婚のカップル、結婚を予定しているカップル対象。パスポートを協賛店に提示すると、お得な特典サービスが受けられます!結婚前はピンクのカード!結婚後はブルーのカード!このステッカーが目印です!スマホアプリも!・友達に結婚報告・結婚式をお特に・記念日を大切に・一生の想い出を・ふたりで出かけよう・新婚旅行もお得に。交付方法や公式サイトが書かれている

交付開始日

2018年11月22日(木曜日)いい夫婦の日より交付を開始します。

対象者

  1. おおむね1年以内に結婚を予定しているカップル
  2. 2018年4月1日以降に結婚したカップル

交付の方法

次のいずれかの方法で入手することができます。

  1. 婚姻届を提出する際に、住民課窓口で交付
  2. アプリからダウンロード
    アプリストアから、いばらき結婚応援パスポート「iPASS」をダウンロードしてください。登録完了後、アプリ画面にカード画像が表示されます。
  3. 申請書に記入し、茨城県に郵送でお申し込み
  • 上記のページより、申請書をダウンロードしてください。
  • 必要事項を記入の上、返信用切手82円分を同封し、下記宛先へ郵送してください。
    〒310-8555茨城県水戸市笠原町978-6
    茨城県保健福祉部 子ども政策局 少子化対策課宛
  • 不備等がなければ、「iPASS」がご自宅へ届きます。

(注意)夜間や休日に婚姻届を提出される場合、2018年4月1日から11月21日(交付開始前日)までに婚姻されたカップル・おおむね1年以内に婚姻を予定しているカップルの場合、紙のカードの発行は郵送での手続きが必要となります。東海村窓口で交付することはできません。

有効期間

  1. 結婚予定カップルの場合、発行日から1年間
  2. 新婚カップルの場合、婚姻日からい1年間

利用方法

協賛店で、「iPASS」の紙カード、もしくはアプリ画面を提示してください。協賛店各々の特典サービスを受けることができます。協賛店には「iPASS」のステッカーがあり、それが目印となります。詳細は「iPASS」公式ホームページを御確認ください。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ先

福祉部 子育て支援課 子ども家庭担当

〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話番号:029-282-1711
ファックス:029-287-0479

メールフォームによるお問い合わせ