原子力人材育成・確保協議会の活動状況について

更新日:2019年12月23日

本村は,日本で初めて原子力の火が灯った地であり,今日まで原子力産業とともに発展してきました。

現在,村内には国立研究開発法人日本原子力研究開発機構(JAEA)や大強度陽子加速器施設(J-PARC)をはじめとする原子力の研究開発拠点や関連企業が集積し,将来にわたって原子力サイエンスと人づくりの拠点となるポテンシャルを有しております。

しかしながら,近年は,東日本大震災に端を発した東京電力福島第一原子力発電所の事故等の影響により,原子力関連技術者等の人材が減少していることから,産学官が連携して原子力人材確保に取組むとともに中期的には次代を担う人材育成も見据えた事業展開を図ることが求められており, 平成28年2月22日に原子力関連企業や自治体等からなる原子力人材育成・確保協議会を設立いたしました。

協議会の会員名簿,活動状況等の詳細につきましては,下記関連リンクの協議会ホームページをご覧ください。

今後も協議会の目的に賛同し,共に活動していただける企業や大学など随時募集してまいりますので,お気軽にお問合せください。

原子力人材育成・確保協議会事務局

茨城県那珂郡東海村舟石川駅東三丁目1番1号(東海村産業・情報プラザ内)

電話番号:029-352-2256

MAIL:下記メールリンクをご利用ください。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ先

産業部 産業政策課 産業戦略室

〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話番号:029-282-1711
ファックス:029-282-2145

メールフォームによるお問い合わせ