反射材着用推進リーダー(キラリリーダー)委嘱式を開催しました

更新日:2019年12月23日

6月17日(月曜日),東海村役場で,東海村反射材着用推進リーダー委嘱式を開催しました。

県内では多くの高齢者の方が夜間歩行中に交通事故で亡くなっています。
村ではひたちなか警察署と連携し,東海村高齢者クラブ連合会の方を反射材着用推進リーダー(通称:キラリリーダー)に委嘱し,率先して反射材を身につけていただくことで,高齢者の反射材着用促進と交通事故防止を図っています。

夕暮れ時から夜間に歩行する際は,反射材を身に着けることでドライバーの目に留まりやすくなり,交通事故に遭う危険性を減らすことができます。皆さまも反射材を活用し,交通事故から自分の身を守りましょう。

東海村反射材着用推進リーダー委嘱式にて、席に着き話を聞いている参加者達の後姿と、前で話をしている男性の写真

東海村高齢者クラブ連合会の方々にお集まりいただきました。

委嘱状を渡す村長と受け取る男性、その後ろで写真を撮影している男性の写真

山田村長から委嘱状を受け取っています。

前に立つ山田村長とマイクの前で決意表明をしている高齢者クラブ連合会長とそれを聞いている参加者たちの写真

高齢者クラブ連合会長からの決意表明。

キーホルダーやブレスレットなど、反射材グッズの一例の写真

反射材グッズの一例

このページに関するお問い合わせ先

村民生活部 環境政策課 生活環境保全担当

〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話番号:029-282-1711
ファックス:029-287-0479

メールフォームによるお問い合わせ