このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ病気・けが> 東海村病児・病後児保育施設の愛称が「るぴなす」に決まりました!

東海村病児・病後児保育施設の愛称が「るぴなす」に決まりました!

平成31年5月2日(木曜日・祝日)から供用を開始する東海村病児・病後児保育施設の愛称が,住民の皆様の最終投票により「るぴなす」に決定いたしました!

るぴなすデザイン
【るぴなすの由来】
“ほんとうは自分たちで看たいけど,どうしても看られない!”ルピナスの花言葉「母性愛」「いつも幸せ」は,そんな親のこどもへの『愛』とその思いが育まれる『幸せ』な家庭を表現しています。また「ル」「ピ」「ナス」の文字は『留守』で『ピンチ(大変)』な時の『ナース(Nurse:看護/保育する)』(=看たくても看られない家庭を支援する保育,を意味しています。


病児・病後児保育とは,お子さんが病気又は病気回復期で集団保育ができない状態にあり,保護者の勤務の都合等により家庭での保育ができない場合に,一時的に保護者に代わってお子さんを預かるサービスです。

供用開始は5月2日(木曜日・祝日)ですが,事前の利用登録は4月10日(水曜日)より開始します。

利用登録届や施設の詳細については,子育て応援ポータルサイト「のびのび子育て帳」をご覧ください。

 


るぴなす写真
掲載日 平成31年4月10日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
福祉部 子育て支援課 計画推進・施設担当
住所:
〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話:
029-282-1711
Mail:
(メールフォームが開きます)