このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップまちづくり・環境サイエンスタウンTOKAI原子力サイエンスタウン構想> 原子力人材育成・確保協議会の活動状況について

原子力人材育成・確保協議会の活動状況について

本村は,日本で初めて原子力の火が灯った地であり,今日まで原子力産業とともに発展してきました。
現在,村内には国立研究開発法人日本原子力研究開発機構(JAEA)や大強度陽子加速器施設(J-PARC)をはじめとする原子力の研究開発拠点や関連企業が集積し,将来にわたって原子力サイエンスと人づくりの拠点となるポテンシャルを有しております。

しかしながら,近年は,東日本大震災に端を発した東京電力福島第一原子力発電所の事故等の影響により,原子力関連技術者等の人材が減少していることから,産学官が連携して原子力人材確保に取組むとともに中期的には次代を担う人材育成も見据えた事業展開を図ることが求められており,
平成28年2月22日(月)に原子力関連企業や自治体等からなる原子力人材育成・確保協議会を設立いたしました。

【会議の開催状況】
 設立総会:平成28年2月22日(月)
 臨時総会:平成28年8月23日(火)


今後も協議会の目的に賛同し,共に活動していただける企業や大学など随時募集してまいりますので,お気軽にお問合せください。
なお,協議会の規約や会員名簿,活動状況等の詳細につきましては,下記関連リンクの協議会ホームページをご覧ください。

【原子力人材育成・確保協議会 事務局】
 株式会社 ひたちなかテクノセンター
 茨城県ひたちなか市新光町38番地
 TEL:029-264-2200/FAX:029-264-2203

掲載日 平成28年9月9日 更新日 平成29年1月10日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
村長公室 まちづくり推進課
住所:
茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話:
029-282-1711
Mail:
(メールフォームが開きます)