このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

カテゴリー

トップくらし・手続き消費生活センター> 【注意喚起】首掛式の乳幼児用浮き輪を使用する際の注意について

【注意喚起】首掛式の乳幼児用浮き輪を使用する際の注意について

    首掛式の乳幼児用浮き輪を    

    使用する際の注意について    

 

 

 首掛式の乳幼児用浮き輪を使用した際の事故の情報がありました。

 乳幼児から目を離さないようにするなど,使用の際に注意する点をお知らせします。

 

 

 

 独立行政法人国民生活センター(以下,国センという。)は,首掛式の乳幼児用浮き輪

 使用時の事故情報を受け,首浮き輪の代表的な製について使用テスト等を行い,次の

 点を指摘しています。

 

首浮き輪に空気が入っている場合,通常,顔が水中に沈んだり,首浮き輪が外れたりする
 ことはなかったが,条件によってはあごが首浮き輪の穴へ下がることがあった。 
首浮き輪の空気が少ない場合,首浮き輪が沈みやすくなったり,さらにベルトを外すと,
 口や鼻が水に浸かったり,浮き輪が外れたりすることなどがあった。
・インターネットで当該製品を販売する事業者のウェブサイトの中には,入浴の際,保護者
 がシャンプーをするときに当該製品が重宝しているなどと掲載したものがあった。
   

  

 

 指摘事項を踏まえ,使用中の事故防止のための注意事項として,

 

 

 首掛式の乳幼児用浮き輪を使用する際は,空気量が少なくないか,漏れていないか,ルトが
 外れていないか,あごがのっているかなどを確認してから使用すること。
 ・事例を見ると,親と一緒に入浴中,親が洗髪や兄姉の世話をするため目を離した2, の間に,
 溺水などの事故が発生している。
 入浴の際の便利な商品として認識されてる実態があるが,保護者と一緒に入浴して保護者洗髪
 したり他の子どもを洗ったりするなど,子どもから目を離すようなでは絶対に使用しないこと。

 

 

 

 などを挙げています。ご使用の際にはご注意ください。

 

 

 

 なお,詳細は,下の関連資料(PDF形式)をご覧下さい。

 

 

  


掲載日 平成24年7月31日 更新日 平成25年2月7日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
村民生活部 住民課
住所:
〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話:
029-282-1711
Mail:
(メールフォームが開きます)