このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ >  健康・福祉 >  障がい者支援

障がい者支援

障がい者支援
避難行動要支援者避難支援制度について 福祉部 高齢福祉課 高齢支援担当
避難行動要支援者避難支援制度について 村では,災害発生時に自力で避難することが難しい方(家族がいても家族で対応できない方を含む)の名簿を地域に提供し,地域でその方(避難行動要支援者)の避難支援(安否確認,避難の付き添い,移送等)をするとい...
平成29年度障害者等日中一時支援事業指導員募集について 福祉部 高齢福祉課
なごみ東海村総合支援センターで行っている「障害者等日中一時支援事業」において,平成29年度採用の臨時職員を募集します。 事業の概要,雇用要件等は以下のとおりです。 ◆事業の概要◆ 1歳から64歳までの障がいをお持ちの方,も...
[障害者差別解消法]が施行されました。 福祉部 障がい福祉課(なごみ東海村総合支援センター)
障がいのある方もない方も,互いにその人らしさを認め合いながら,共に生きる社会をつくることを目指し,平成28年4月から「障害者差別解消法(正式名称:障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律)」が施行されました。 この法律は,「不当な差別...
【要援護者の見守り活動に関する協定について】 福祉部 高齢福祉課
村では,平成24年度から,要援護者の見守り体制整備の一環として,村内で活動されております事業所と「要援護者の見守り活動に関する協定」を締結しています。 この協定は,事業所が高齢者や子ども,障がい者のいる世帯への配達や戸別訪問等の際に,...
障害児通所支援事業 福祉部 障がい福祉課(なごみ東海村総合支援センター) 生活支援担当
事業内容> 発達に不安のある児童に対して,発達段階にあった早期療育を行います。 1.対象者 身体障害者手帳,療育手帳,精神障害者保健福祉手帳を持っている児童,難病患者等及び児童発達支援の必要性が認められる児童 ...
身体障害者相談員・知的障害者相談員について 福祉部 障がい福祉課(なごみ東海村総合支援センター) 生活支援担当
障がいのある方やその家族が日常生活で困ったときに,相談に応じたり,必要な助言や指導を行っています。 相談員は,障がいのある方やその保護者の方ですので,お気軽にご相談ください。 ◆身体障害者相談員 名前...
軽度・中等度難聴児補聴器購入費の一部助成 福祉部 障がい福祉課(なごみ東海村総合支援センター) 管理担当
身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中等度難聴児の言語の習得,教育などの 健全な発達を支援するために,補聴器購入費用の一部を助成します。 ※補聴器購入後の申請は助成対象外です。購入前に申請が必要になります。 必要書類については...
東海村障がい者プラン【東海村障害者計画・東海村障害福祉計画(第4期)】について 福祉部 障がい福祉課(なごみ東海村総合支援センター) 生活支援担当
東海村では,平成27~29年度の3年間を計画期間とする「東海村障がい者プラン【東海村障害者計画・東海村障害福祉計画(第4期)】」を策定しました。 今後,これらの計画に基づき,障がい者が住み慣れた地域で自分らしく生きていける環境になるよ...
「3月6日に自殺予防街頭啓発キャンペーンを実施しました!」 福祉部 障がい福祉課(なごみ東海村総合支援センター) 生活支援担当
3月の自殺対策強化月間に合わせ,JR東海駅の改札出口で自殺予防街頭啓発キャンペーンを実施しました。 午後5時20分に始まったキャンペーンでは,イモゾー・いもジィをはじめ,保健所職員や村職員が自殺予防の リーフレット等を配布しました。 ...
平成27年1月1日から難病の方への新たな医療費助成制度が始まります 福祉部 障がい福祉課(なごみ東海村総合支援センター) 生活支援担当
平成26年5月30日に「難病の患者に対する医療等に関する法律」が公布されました。 それに伴い、平成27年1月1日から新たな難病の医療費助成制度が始まります。 これまでの制度(特定疾患治療研究事業)から変わる大きく変わる点は、以下...
看護師,保健師資格をお持ちの方を募集しています! 福祉部 障がい福祉課(なごみ東海村総合支援センター) 生活支援担当
なごみ東海村総合支援センターでは,障がいをお持ちの方をお預かりする「日中一時支援事業」を行っています。 この度,利用者の医療的ケア及び医療的な支援に従事していただく看護師,保健師の資格をお持ちの方を募集します。 事業の概要,雇用要...
小児慢性特定疾患児日常生活用具給付について 福祉部 健康増進課
村では,小児慢性特定疾患児に対する日常生活用...