日帰りの貸切バス借上料が半額(1台当たり上限7万円)になります!

更新日:2021年05月24日

村民のバス移動を伴う日帰りの文化・スポーツ活動等において,貸切バス借上料が半額になります。貸切バス事業者に対し補助することで,村民や村内活動団体等が,バスの利用台数を増やし3密を避けるなど,利用者の感染リスクを軽減することが可能になります。また,村内貸切バス事業者の支援にもつながります。利用者は村内の貸切バス事業者に相談の上,お申込みください。

対象事業

以下の(1)~(7)の要件をすべて満たす,貸切バスの利用であることが必要となります。

(1)村内発着で日帰りであること

(2)村内貸切バス事業者が所有する貸切バスであること

(3)国,県又は村の予算で貸切バスの運行をするものでないこと

(4)保育所(園),認定こども園,幼稚園,小学校,中学校又は高等学校が実施する遠足,

修学旅行において利用するものでないこと

(5)村民(参加人数の3分の1以上)または村内活動団体等が利用するものであること

(6)学校,事業者等の送迎を目的としないこと

(7)ガイドラインに基づいた予防策を講じ,感染リスクの軽減に努めた行程であること

 

※村内貸切バス事業者は以下の事業者となります。

有限会社トキワ交通

東海村舟石川633-1 電話番号029-283-0880

内容

村民,村内活動団体等が村内貸切バス事業者の貸切バスを利用する場合に,通常の借上料から村から貸切バス事業者への補助額を差し引いた額で利用することができます。

(1) 貸切バスの借上料が半額となる方

村民(村内在住者,在勤者及び在学者)が3分の1以上の団体

村内で活動する団体,村内に事業所を有する法人

(2)貸切バスの借上料が半額となる期間

令和4年3月31日まで

【注意】

国の緊急事態宣言の対象地域に茨城県が含まれている期間や県が独自の緊急事態宣言を出している期間,営業時間の短縮要請の対象市町村に東海村が該当する期間等は補助対象となりません。

(3) 利用方法

利用者が,感染症リスクの軽減を図った行程等を検討した上で,村内貸切バス事業者に直接運行を申込みください。利用者は補助金の申請をする必要はありません。

(4)その他

村内貸切バス事業者への補助額は借上料(運賃及び料金)の2分の1(1台につき7万円が上限)

その他の村補助金,助成金等が充当されている活動も補助対象となります。

このページに関するお問い合わせ先

産業部 産業政策課 産業政策推進担当

〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話番号:029-282-1711
ファックス:029-282-2145

メールフォームによるお問い合わせ