たくさんのご参加ありがとうございました!!東海村エンジョイ・サマースクール2019!!

更新日:2019年12月24日

今年もエンジョイ・サマースクールは大盛況のうちに終了!

東海村の夏休み恒例「エンジョイ・サマースクール」が今年も実施されました。
今年は191の講座にのべ約15500人の小学生が参加しました。今年の村内最高のスタンプ獲得数は「53個」でした!
夏休みに限らず、これからも地域の行事へ積極的に参加しよう!

今年の様子

近年の実施状況
年度 協力事業者
・団体数
参加児童数 講座数
H28 36 9,050 112
H29 59 11,746 155
H30 93 14,927 203
R1 81 15,539 191

        ツリークライミング体験と 「絆」の北川緑地を探検しよう!の講座の様子

ツリークライミングを体験している様子 総合福祉センター絆の北側にある緑地を探検している様子

 

 

概要

「夏休み」は、子どもたちにとって学校だけでなく家庭・地域から様々な知識や知恵、社会的実践力を培う絶好の機会です。
本事業では、普段の学校の授業ではできない学びを推進するとともに、「自分への課題意識」をもち、課題を解決しようと「自ら進んで学んでいく」姿勢を育てていくことこそが、予測が難しい社会を切り拓き生きようとする現在の子どもたちに求められる、資質や能力の育成につながると考えます。そこで、地域、団体、事業所の協力のもと、多彩なプログラムを作成して児童とその保護者に紹介しスタンプラリーを行います。多くの体験によって充実した夏休みの実現を支援するとともに、教育の活性化と学習意欲の向上を目指します。
平成16年度にスタートした本事業は、平成27年度より「東海村まち・ひと・しごと創生総合戦略」に位置づけられ、今年度で16年目を迎えました。

内容

  1. 実施期間:令和元年7月20日(土曜日)~8月28日(水曜日)
  2. 対象学年:村内在住小学生全学年(約2,400名)
  3. 講座主催:講座やプログラムの実施主体は、市民団体をはじめ、行政各部課局室、学校、民間企業、財団法人、大学行政法人、地域の施設等。

(注意)エンジョイ・サマースクールは、様々な団体のご協力により科学実験や自然体験など毎年100以上の講座をご登録いただいています。

しくみと参加の方法

  1. プログラムの実施主体は、学校をはじめ、行政各部課局室、市民団体、民間企業、財団法人、大学行政法人、地域の施設等です。
  2. 生涯学習課が各実施団体のスケジュールを取りまとめ、講座一覧表とスタンプカードを作成して村内各小学校とコミセンへ配布します。
  3. 児童は、講座一覧表をもとにプログラムを選択し、夏休みの計画を立て、実践します。
  4. 各講座終了後にスタンプ(シール等も可)をもらい、スタンプカードを埋めていきます。
  5. 夏休み終了後、スタンプカードを担任に提出し、夏休みの取り組みを振り返ります。
  6. 目標ポイントを達成した児童には、賞状を授与します。

(注意)村内在住で村外の小学校に通学する児童は、コミセンや図書館等で一覧表やスタンプカードを受け取り、参加してください。スタンプカードの提出は、青少年センターで受付いたします。

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会 生涯学習課 青少年担当(青少年センター内)

〒319-1115 茨城県那珂郡東海村船場768
電話番号:029-282-7049
ファックス:029-282-7813

メールフォームによるお問い合わせ