平成28年5月に家屋を取り壊し,同年11月に新居が完成する予定ですが,平成28年度の固定資産税はどうなるのでしょうか。

更新日:2019年12月23日

固定資産税は,1月1日(賦課期日)現在で所有している家屋に課税されますので,平成28年分は,取り壊した家屋の分が課税されることになります。
新居については,予定どおり完成すれば,平成29年度から課税されることになり,平成28年度の途中から課税されることはありません。

なお,家屋を取り壊した場合は,税務課にご連絡ください。

このページに関するお問い合わせ先

企画総務部 税務課 資産税担当

〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話番号:029-282-1711
ファックス:029-282-0105

メールフォームによるお問い合わせ