とうかいまるごとデジタル化構想について

更新日:2020年11月30日

とうかいまるごとデジタル化構想で役場が変わります!

デジタライゼーションという言葉があるように,近年,デジタル化やネットワークを介したICTは急速なスピードで進化・普及しており,大きな社会変革をもたらしつつあります。

新型コロナウイルスの影響を踏まえた上で,「行政手続き・行政内部のデジタル化」「働き方改革」「デジタル対応社会の実現」を実現するため,そのめざす姿と,実現に向けた4年間(2021年度~2024年度)の取り組み内容(ロードマップ)を『とうかいまるごとデジタル化構想(略して「まるデジ」)』として策定いたしました。

 

施策1 スマートサービスの推進~行政手続きのデジタル化

1-1)来庁せずにできる手続きの拡大

1-2)ICT活用による利便性向上

1-3)迷わない窓口へ

 

施策2 スマートワークの推進~ICT活用による働き方改革の推進

2-1)多様で柔軟な働き方の実現

2-2)ICT活用による生産性向上

2-3)業務改善による生産性向上

 

施策3 デジタル対応社会の実現~住民へのデジタル対応支援

3-1)デジタル機器への理解促進

3-2)デジタル機器を使いこなす住民の増加

このページに関するお問い合わせ先

企画総務部 企画経営課

〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話番号:029-282-1711

メールフォームによるお問い合わせ