令和4年度人間ドック費用補助事業について

更新日:2022年04月01日

東海村国民健康保険では、加入者の健康の保持増進を図るため、人間ドック費用(一般ドックまたは脳ドックのいずれか一方)の補助事業を次のとおり実施します。

対象者(以下の全てに該当する方が対象となります)

  • 東海村国民健康保険に加入している方
  • 国民健康保険税の未納がない世帯で、20歳から74歳までの方

受診日当日に東海村国民健康保険以外の健康保険加入者である場合

東海村国保から補助の決定通知を受けていても、費用の補助を行なうことは出来ませんのでご注意ください。(全額自費扱いとなります)

受診当日に75歳になられている方(後期高齢者医療保険に加入している方)

後期高齢者医療保険で、人間ドック費用補助申請を行なうことができます。
(申請受付場所・受付期間・医療機関・検査項目は、東海村国保と同じ内容です。)

補助対象期間

令和4年4月1日(金曜日)から令和5年3月31日(金曜日)まで

医療機関別自己負担額一覧

一般ドックの自己負担額(東海村国保及び後期高齢者医療保険の加入者のみ対象)
医療機関名等

20歳~39歳

40歳以上

検査項目
村立東海病院
東海村村松2081-2
電話番号:029-282-2614
12,450円 12,450円 身体測定、問診、尿検査、便検査、血液検査、肺機能検査、視力検査、聴力検査、眼底検査、心電図検査、胃透視、腹部超音波検査、胸部X線検査など (注意)オプションについては補助対象外となりますので、各医療機関へお問合せください。
日製ひたちなか総合病院総合健診センター
ひたちなか市石川町20-1
電話番号:029-354-6795
12,540円 12,900円 身体測定、問診、尿検査、便検査、血液検査、肺機能検査、視力検査、聴力検査、眼底検査、心電図検査、胃透視、腹部超音波検査、胸部X線検査など (注意)オプションについては補助対象外となりますので、各医療機関へお問合せください。
日製日立総合病院日立総合健診センター
日立市城南町2-1-1
電話番号:0294-23-3971
12,540円 12,900円 身体測定、問診、尿検査、便検査、血液検査、肺機能検査、視力検査、聴力検査、眼底検査、心電図検査、胃透視、腹部超音波検査、胸部X線検査など (注意)オプションについては補助対象外となりますので、各医療機関へお問合せください。
茨城県メディカルセンター
水戸市笠原町489
電話番号:029-243-1111
12,540円 12,540円 身体測定、問診、尿検査、便検査、血液検査、肺機能検査、視力検査、聴力検査、眼底検査、心電図検査、胃透視、腹部超音波検査、胸部X線検査など (注意)オプションについては補助対象外となりますので、各医療機関へお問合せください。
東関東クリニック
水戸市白梅3-4-8
電話番号:029-221-1200
12,540円 12,540円

身体測定、問診、尿検査、便検査、血液検査、肺機能検査、視力検査、聴力検査、眼底検査、心電図検査、胃透視、腹部超音波検査、胸部X線検査など (注意)オプションについては補助対象外となりますので、各医療機関へお問合せください。

上記項目の他、下記の腫瘍マーカーが標準項目となっています。
男女共通:CEA・α‐フェトプロテイン
男性のみ:PSA
女性のみ:CA125

脳ドックの自己負担額
医療機関名等 自己負担額 検査項目
聖麗メモリアル病院脳ドックセンター
日立市茂宮町841
電話番号:0294-52-8531
8,910円 頭部及び頚椎MRI、頭部及び頚部MRA
聖麗メモリアルひたちなか
ひたちなか市馬渡2835-2
電話番号:029-219-8400
8,910円 頭部及び頚椎MRI、頭部及び頚部MRA
ブレインピア南太田
常陸太田市谷河原町1183-1
電話番号:0294-70-1711
6,900円 頭部及び頚椎MRI、頭部及び頚部MRA、頚椎レントゲン
ブレインピアひたちなか
ひたちなか市馬渡541-1
電話番号:029-219-7702
6,900円 頭部及び頚椎MRI、頭部及び頚部MRA
日製ひたちなか総合病院総合健診センター
ひたちなか市石川町20-1
電話番号:029-354-6795
10,800円 頭部MRI、頭部及び頚部MRA
日製日立総合病院日立総合健診センター
日立市城南町2-1-1
電話番号:0294-23-3971
10,800円 頭部MRI、頭部及び頚部MRA

補助申請場所

役場保険課(役場1階2番窓口)

補助申請受付期間

令和4年4月1日(金曜日)から令和5年3月3日(金曜日)まで

※申請は『受診日の概ね1か月前から』の受付となります。

補助申請方法

個人で医療機関へ予約後、受診日前日までに役場保険課窓口で補助金交付申請をしてください。

(注意)受診後の補助申請はできませんのでご注意ください。

申請に必要なもの

  • 保険証、印鑑
  • 令和4年4月下旬以降に一般ドックを申請される場合は、『特定健康診査受診券』を持参してください。
    (『特定健康診査受診券』は4月下旬発送です。)

申請時の流れ

  1. 補助金交付申請書へ記入、押印をします。
  2. 保険証と補助金交付申請書を添えて、保険課窓口へ提出します。
  3. 国保税の納付状況等を確認後、補助金交付決定通知書をお渡しします。
    (窓口の状況により多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承ください。)
  4. 補助金交付決定通知書の記載内容をご確認ください。
  5. 人間ドック当日、受診先窓口へ補助金交付決定通知書を提出してください。

一般ドックを受診する方へ

  • (注意1)「東海村国民健康保険が行なっている特定健康診査」及び「村のがん検診(胃がん、肺がん、大腸がん)」「腹部超音波検査」「ヤング健診」は、重複項目となるため受診することができません。
    [村のがん検診(胃がん、肺がん、大腸がん)・ヤング健診担当窓口] 東海村保健センター
    [特定健康診査担当窓口] 東海村役場保険課
  • (注意2)40歳~74歳の方が行なう一般ドックは、特定健康診査を含むコースとなっています。
    特定保健指導の該当者には、東海村保健センターから「特定保健指導の案内」を送付しますので、ぜひ、ご活用ください。
  • (注意3)『特定健康診査受診券(ピンク色)』をお持ちの場合は、返却をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先

福祉部 保険課 医療保険担当

〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話番号:029-282-1711
ファックス:029-287-7033
メールフォームによるお問い合わせ