東海村の原子力

住友金属鉱山株式会社 経営企画部 グループ事業管理室 技術センター

Sumitomo Metal Mining Co., Ltd. Corporate Planning Dept., Group Business Management Sect., Research & Development Center

住友金属鉱山株式会社 経営企画部 グループ事業管理室 技術センター

■本社
所在地
那珂郡東海村石神外宿2600
(〒319-1101)
電話 029-282-7518(代表)
本社
東京都港区新橋5-11-3
(〒105-8716)
電話 03-3436-7705
敷地面積
約5,300m
建物面積
約1,100m
職員数
約10名
■設立の目的

住友金属鉱山(株)経営企画部 グループ事業管理室 技術センターは、非鉄金属精錬の技術を活用して、原子燃料サイクルにおける分離・精製技術に関する試験研究を行うため,昭和55年に設立されました。40年間の事業継続の後、令和元年に原子力施設を廃止しました。

■現在までの経過
昭和32年
核燃料製造技術の研究開発を開始
昭和50年
核燃料再処理の研究開発・設計に参画
昭和55年
試験研究施設として東海試験所(現:技術センター)を設立
昭和63年
廃棄物処理処分に関する調査を開始
平成5年
環境分野の技術開発に着手
平成14年
ISO14001認証取得
令和元年
原子力施設を廃止
■事業の概要

平成24年度に開始した管理区域を解除するための工事は、平成30年12月に完了しました。

管理区域として残った第1試験棟は、同一敷地内の株式会社ジェー・シー・オーへ移管して、令和元年に原子力施設を廃止しました。

■安全確保対策

核燃料物質の使用を終了し、令和元年に原子力施設を廃止しました。以降、残った一般の施設の安全管理や防火管理に努めています。