新型コロナウイルス感染症に係る東海村国民健康保険「被保険者資格証明書」の取り扱いについて

更新日:2020年03月18日

新型コロナウイルス感染症の発症の疑いがある場合には、帰国者・接触者相談センター(東海村の方は、ひたちなか保健所029-265-5515)に電話で相談のうえ、帰国者・接触者外来を受診することになります。

令和2年3月から、国民健康保険の「被保険者資格証明書」の交付を受けられている方が帰国者・接触者外来を設置する保険医療機関等を受診した場合は、「被保険者資格証明書」を提示することで、通常の「被保険者証」による受診と同様の窓口負担割合で受診することができます。

なお、上記の受診の場合、役場に連絡する必要はありません。

(注意) その他の診療につきましては、これまでどおり、一部負担金は10割(全額自己負担)となりますのでご注意ください。

 

 

【新型コロナウイルス全般に関する相談窓口】

●茨城県庁内
受付時間 24時間対応
029-301-3200 専用電話(直通番号)

●ひたちなか保健所(帰国者・接触者相談センター)
受付時間 平日 9時00分~17時00分
029-265-5515 (お住まいの市町村によって所管の保健所が異なります)

●厚生労働省
受付時間 9時00分~21時00分 土日・祝日も実施
0120-565653(フリーダイヤル)

関連ページ

このページに関するお問い合わせ先

福祉部 保険課 医療保険担当

〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話番号:029-282-1711
ファックス:029-287-7033
メールフォームによるお問い合わせ