新型コロナウイルス感染症の影響にかかわる水道料金の免除について

更新日:2020年05月15日

概要

新型コロナウイルス感染症が社会経済に甚大な影響をもたらしている状況を踏まえ、生活支援及び経済的負担軽減のため、令和2年4月・5月分の水道料金を免除(減免)します。

免除の対象

東海村の水道を利用している世帯及び事業者

対象期間

令和2年5月検針分

免除の手続きと方法

申請手続きは、原則不要です。

※免除手続きのために銀行やコンビニのATMへ誘導することはありません。
※今回の免除について、水道課から電話や訪問をすることは原則ありません。
※不審に思った場合は、その場で口座番号・電話番号などを答えず、家族に相談したり、警察や水道課までお問い合わせください。

留意事項

  • 下水道使用料は対象外です。
  • 水道料金は奇数月に検針を行っており、2ヵ月ごとの請求です。
  • 令和2年5月15日から5月31日検針分が免除対象です。
  • 納付書払いの方には、下水道使用料のみの納付書を送付します。

その他

新型コロナウイルス感染症の影響により上下水道料金のお支払いが困難な方については、支払猶予制度があります。

水は限りある資源です。大切に使いましょう。

このページに関するお問い合わせ先

建設部 水道課 業務担当

〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話番号:029-282-1711
ファックス:029-283-2373

メールフォームによるお問い合わせ