高額介護サービス費の基準が変わります(平成29年8月から)

更新日:2019年12月23日

高額介護(予防)サービス費の見直しについて

厚生労働省老健局介護保険計画課から平成29年5月19日付け「高額介護(予防)サービス費の見直しにおける運用について」が通知されました。

介護サービスを利用する場合にお支払いいただく利用者負担には月々の負担の上限額が設定されており、1ヶ月に支払った利用者負担の合計が負担の上限を超えたときは、超えた分が払い戻されています。
今回の通知により、平成29年8月から、「世帯のどなたかが市町村民税課税を課税されている方」に関して、上限が37,200円から44,400円に引き上げられることとなりました。

ただし、同じ世帯の全ての65歳以上の方(サービスを利用していない方を含む。)の利用者負担割合が1割の世帯は、年間446,400 円(37,200 円×12ヶ月)の上限が設けられ、年間を通しての負担額が増えないよう、3年間の時限措置がとられます。

詳細については、以下の資料をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

福祉部 高齢福祉課 介護保険室

〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話番号:029-282-1711
ファックス:029-282-8919

メールフォームによるお問い合わせ