東海村の原子力

事業計画概要について

茨城県並びに東海村と原子力事業所は、原子力の研究開発及び利用に供する施設の周辺の安全を確保し、もって住民の健康を保護するとともに地域の生活環境を保全することを目的として「原子力施設周辺の安全確保及び環境保全に関する協定」いわゆる「原子力安全協定」を締結し、その的確な運用を図っております。

このページでは、村内の全原子力事業所が計画した平成29年度事業について、「新増設等計画」を含めてお知らせしています。

村としては、原子力事業所に対して引き続き原子力安全協定の目的達成のため、関係法令等の遵守及び協定の誠実な履行と、すべての機会における万全な安全確保に努めるよう要請してまいります。