【事業者の皆様向け】感染症予防対策に要した費用を補助します!令和3年6月1日受付開始

更新日:2021年05月24日

村内事業者あてに「東海村新型コロナウイルス感染症予防対策支援補助金対象製品」と銘打って、商品を紹介するファックスやメールが届いておりますが、村が対象製品を指定することはありません(製品の使途により、補助金対象の適否を判断します)

事業概要

村内事業者の方が、新型コロナウイルス感染症の感染リスクを軽減した労働環境を確保し、新生活様式に沿った事業継続をするために感染症予防対策を実施した場合、経費の補助を行います。

補助対象事業

補助対象事業は下記のとおりです。詳細な品目や工事については、添付ファイルをご確認ください。

1.衛生消耗品・感染症予防対策機器等購入事業

2.感染症予防対策工事等実施事業

対象事業者

村内に店舗、事務所または工場を有し、事業を継続的に営む中小企業者、または観光農園(以下、「観光農園農家」)を営む者

※下記の要件を全て満たすこと

1.中小企業者の個人事業主は事業収入のうち営業等の収入、観光農園農家は農業収入を得ていること。

2.個人事業主で給与収入を得ている者は、申請日の属する年の前年中の事業収入のうち、営業等の収入が給与収入を超えていること。

3.「いばらきアマビエちゃん」に登録し、感染防止対策宣誓書に記載されている感染症対策に取り組んでいること。

4.村税を滞納していないこと。

5.東海村暴力団排除条例(平成24年東海村条例第2号)に規定する暴力団、暴力団員、暴力団員等でないこと。

補助率及び補助限度額

補助率 10分の10

補助限度額 10万円

補助対象事業期間

令和3年4月1日から9月30日までの期間に物品の購入や工事を実施し、期間内に支払いを完了したものが対象となります。

申請書の受付期間は、令和3年6月1日から10月20日までとなります。

申請書類

申請にあたっては下記の書類を提出してください。参考については、申請書類の取りまとめの際に、適宜ご利用ください。記載に当たっては、記載例(PDFファイル:202.6KB)を参考にしてください。

また、ご不明な点は、よくある質問(PDFファイル:203KB)をご確認ください。

 

1.(様式第1号)申請書兼請求書(Wordファイル:32KB) pdfはこちら(PDFファイル:95.9KB)

 

2.村内で事業を営んでいることが分かる書類

個人事業主は、収支内訳書(前年中の申告書及び事業所の所在地が記載されたもの)または青色申告決算書の写し

法人は、直近の法人税申告書の写し等(登記事項全部証明書の写し)

 

3.(様式第2号)誓約書(Wordファイル:25.1KB) pdfはこちら(PDFファイル:60.8KB)

 

4.いばらきアマビエちゃんの「感染防止対策宣誓書」の写し ※前年度提出済みの場合は不要 ※登録の済んでいない方は、茨城県庁のホームページから登録してください。

 

5.補助対象経費を支払ったことを証する書類(領収書、レシート等の写し)

※取りまとめには、適宜、支払経費一覧表(Excelファイル:11.4KB)をご利用ください。

 

6.(様式第3号)補助対象経費説明書(Wordファイル:21.8KB) pdfはこちら(PDFファイル:47.6KB) ※「その他の物品の購入・機器導入費」、または工事等を実施した場合のみ添付。

 

7.使用場所における当該物品の写真 ※「その他の物品の購入・機器導入費」のうち、単価が1万円以上の場合のみ添付。

 

8.当該工事の着手前及び着手後の写真 ※感染症予防対策工事を実施した場合のみ添付。適宜(参考)写真貼付台帳(Excelファイル:10KB)をご利用ください。

 

9.補助対象経費に対して、他の制度による補助金等の交付を受けている場合は、当該交付金額を証する書類

申請方法

下記のいずれかの方法により申請してください。感染症拡大防止の観点から、対面での申請はお控えください。

1.郵送(郵送先 〒319-1192 東海村東海3丁目7番1号 東海村産業政策課)

2.産業政策課(役場行政棟2階)備え付けの申請書受付ボックスに投函

このページに関するお問い合わせ先

産業部 産業政策課 産業政策推進担当

〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話番号:029-282-1711
ファックス:029-282-2145

メールフォームによるお問い合わせ