新型コロナウイルス感染症に関する村長メッセージ(1月9日)

更新日:2021年01月09日

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けたお願い

(1月9日)

本日、本村における新たな感染者が、5名確認されました。一日あたりとしましては、今までにない感染者数となり、緊迫した局面を迎えつつあると受け止めております。1月に入ってから、既に3名確認されておりますので、本日までの9日間で合計8名となり、感染が身近に迫ってきているのではないかと危惧しております。

政府は、東京都など1都3県への緊急事態宣言を発出しましたが、首都圏における感染者数は、相変わらず増加傾向にあります。本県におきましても、2日続けての100人超えとなっておりますので、決して他人事とは考えずに、改めて、一人ひとりが危機感を持って、感染防止対策の徹底をお願いいたします。

まずは、「手洗いの励行」と「マスクの着用」を、今一度徹底してください。特に、マスクを外した時の行動は感染リスクが高まりますので、大人数での会食や長時間の飲食は、控えていただきますようお願いいたします。

また、寒い時期ではありますが、換気も十分に行うなど、3密の回避にも引き続き取り組んでいただくようお願いいたします。

さらに、首都圏をはじめとした感染拡大地域への往来はもとより、県内においても、不要不急の外出の自粛も要請されておりますので、一人ひとりが自覚を持って行動していただくようお願いいたします。

この感染拡大を何としても食い止めなければなりませんが、そのためには、村民の皆様の行動変容が欠かせません。皆様と心をひとつにして、この厳しい状況を乗り越えてまいりたいと考えておりますので、どうか、ご理解とご協力を賜りますよう、切にお願い申し上げます。

 

令和3年1月9日

東海村長 山田 修