トップ >  くらし・手続き >  防犯・交通安全

防犯・交通安全

防犯・交通安全
前ページ 1 次ページ
秋の全国交通安全運動実施中です! 村民生活部 環境政策課 生活環境保全担当
9月21日(金曜日)から30日(日曜日)は、『秋の全国交通安全運動実施期間』です。 「子どもと高齢者の交通事故防止」を基本に運動を実施しています。 ★子どもや高齢者を見かけたら,行動に充分注意し,減速,徐行,一時停止など「思いやり運転」...
「夏の交通事故防止県民運動」実施中です! 村民生活部 環境政策課
平成30年7月20日(金曜日)から31日(火曜日)は,『夏の交通事故防止県民運動』実施期間です。 村では7月19日(木曜日),東海高校入口交差点で,山田村長をはじめとする交通安全対策協議会やひたちなか地区交通安全協会,東海村高齢者クラ...
防犯街頭キャンペーンを実施しました 村民生活部 環境政策課 生活環境保全担当
4月19日(木曜日)から5月8日(火曜日)までの20日間は『春の地域安全運動』実施期間です。 村では4月25日(水曜日),JR東海駅で,山田村長,ひたちなか警察署,東海村防犯連絡員,ひたちなか地区少年指導委員,東海村青少年センター,茨城県...
東海村空家等対策の推進に関する特別措置法施行細則を制定しました 建設部 都市整備課 建築担当
 近年、地域における人口減少や社会環境の変化などを背景に、空家数が年々増加していく傾向にあります。住みよい地域環境を確保し、将来にわたり活力ある社会を維持していくため、村では、『特定空家等』の判断基準及びそれらの措置に係る手続きを定めるため、「東海村空家等対策の推進に関する特別措置法施行細則」を制定しました。
ひたちなか地区防犯協会の防犯連絡員委嘱式を行いました。 村民生活部 環境政策課 生活環境保全担当
6月23日(金)東海文化センターで,各地域から選ばれた296名の方をひたちなか地区防犯協会の防犯連絡員として委嘱いたしました。(東海中分会182名,南中分会114名) 委嘱期間は平成29年4月1日から平成31年3月31日までの2年間となり...
空き家等に関するリーフレットを作成しました。 建設部 都市整備課
空家等対策計画の策定に伴い、適正管理を促進するため、リーフレットを作成しました
東海村空家等対策計画を策定しました 建設部 都市整備課 建築担当
 近年、地域における人口減少や社会環境の変化などを背景に、空家数が年々増加していく傾向にあります。住みよい地域環境を確保し、将来にわたり活力ある社会を維持していくため、空家等に関する対策を総合的かつ計画的に推進する「東海村空家等対策計画」を策定しました。
東海村民間交通指導員の委嘱状交付式を行いました 村民生活部 環境政策課 生活環境保全担当
平成29年4月27日(木曜日),東海村では交通安全の保持を目的として,民間交通指導員(11人)の委嘱状交付式を行いました。指導員は,地域の方や東海村内に勤務している方に委嘱しています。任期は平成29年4月1日から平成31年3月31日までの2...
第10次東海村交通安全計画 村民生活部 環境政策課 生活環境保全担当
 東海村交通安全計画は村内の陸上交通の安全に関する総合的かつ長期的な施策の大綱を定めたものです。
道路交通法が改正されます! 村民生活部 環境政策課 生活環境保全担当
道路交通法の改正で、平成29年3月12日から準中型免許が新設,75歳以上のドライバーの認知機能チェックが強化されます。 ●準中型免許新設 (1)「準中型免許」の新設により,18歳から運転できる自動車の範囲が広がります。 (2)普通...
9月は「高齢者悪質商法被害防止共同キャンペーン」月間です! 福祉部 福祉総務課 村民相談室
悪質商法の被害から高齢者を守りましょう! 平成29年度,村に寄せられた相談件数185件のうち83件(44%)が60歳以上の相談となっています。 悪質商法被害から高齢者を守るためには、周りの方々や地域の皆さんの見守りや声かけが大切です...
「自転車運転者講習制度」「自転車安全利用五則」をご存知ですか? 村民生活部 環境政策課 生活環境保全担当
道路交通法の改正で、平成27年6月1日から自転車運転者講習制度が新設されました。 自転車運転中に信号無視や危険行為をくり返すと、「自転車運転者講習」を受けることになります。 講習の対象となる危険行為 ○ 信号無視○ 一時不停止○ ...
前ページ 1 次ページ