このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

カテゴリー

トップ健康・福祉障がい者支援> 旧優生保護法による優生手術などを受けた方へ

旧優生保護法による優生手術などを受けた方へ

「旧優生保護法一時金支給法」に基づき,優生手術などを受けられた方に一時金を支給いたします。

【対象となる方】
次の(1)または(2)に該当する方で,現在,生存されている方となります。

(1) 昭和23年9月11日から平成8年9月25日までの間に,旧優生保護法に基づき優生手術を受けた方
(母体保護のみを理由として手術を受けた方は除きます)
(2) (1)のほか,同じ期間に生殖を不能にする手術または放射線の照射を受けた方
(母体保護や疾病の治療を目的とするなど,優生思想に基づくものでないことが明らかな手術などを
受けた方を除きます)

詳しくは,厚生労働省のページ https://www.mhlw.go.jp/stf/kyuuyuuseiichijikin_04351.html を御確認ください。



 

掲載日 平成31年4月24日 更新日 令和1年5月24日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
福祉部 障がい福祉課(なごみ東海村総合支援センター)
住所:
〒319-1118 茨城県那珂郡東海村舟石川駅東三丁目9番33号
電話:
029-287-2525
FAX:
029-282-3538
Mail:
(メールフォームが開きます)