このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き防災・原子力安全原子力施設> 「原子力所在地域首長懇談会」

「原子力所在地域首長懇談会」

 

「原子力所在地首長懇談会」


 「原子力所在地域首長懇談会(原子力とまちづくりの将来を考える所在地域首長懇談会)」は,福島第一原子力発電所事故を背景に,茨城県・東海地区に立地する日本原子力発電株式会社東海第二発電所,大強度陽子加速器施設J-PARC等の原子力研究機関の今後とまちづくりに関し,構成自治体の首長が政策的観点から情報・意見交換,協議等を行うことを目的として,平成24年2月に発足したものです。
 会合では,主として,同発電所の稼働のほか重要事項に係る協議に関し,従来の〝所在市町村〟という考え方に代わり,概ね20km圏に存する地域を‶所在地域″と定義し,茨城県及び原子力事業者,所在・隣接・隣々接市町村で結ぶ茨城県原子力安全協定の見直しに向けた協議を進め,平成30年3月29日,東海村と周辺5市(日立市・ひたちなか市・常陸太田市・那珂市・水戸市)と日本原子力発電株式会社は,茨城県を立会人として,「日本原子力発電株式会社東海第二発電所の新規制基準適合に伴う稼働及び延長運転に係る原子力発電所周辺の安全確保及び環境保全に関する協定」を締結しました。
pdf「日本原子力発電株式会社東海第二発電所の新規制基準適合に伴う稼働及び延長運転に係る原子力発電所周辺の安全確保及び環境保全に関する協定書」(pdf 89 KB)
pdf「日本原子力発電株式会社東海第二発電所の新規制基準適合に伴う稼働及び延長運転に係る原子力発電所周辺の安全確保及び環境保全に関する協定書」確認書(pdf 63 KB)
 

「日本原子力発電株式会社東海第二発電所の新規制基準適合に伴う稼働及び延長運転に係る原子力発電所周辺の安全確保及び環境保全に関する協定」締結後における活動


pdf平成30年11月9日「原子力所在地域首長懇談会」(平成30年度第1回)次第(pdf 119 KB)
pdf平成30年11月24日「原子力所在地域首長懇談会」(平成30年度第2回)次第(pdf 109 KB)
pdf平成31年2月28日「原子力所在地域首長懇談会」(平成30年度第3回)次第(pdf 106 KB)


掲載日 平成31年3月28日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
村民生活部 防災原子力安全課
住所:
〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話:
029-282-1711
Mail:
(メールフォームが開きます)