このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

カテゴリー

トップくらし・手続き防災・原子力安全防災対策> 【ひたちなか市会場】平成29年度いばらき防災大学の参加者募集

【ひたちなか市会場】平成29年度いばらき防災大学の参加者募集

県では,防災について総合的に学ぶ機会を提供し,自主防災組織等のリーダーとして活動できる人材を養成することで,自助・共助の精神に基づく災害に強い地域づくりをめざし,自主防災組織等の組織活動を支援するため,いばらき防災大学を開催しています。
 防災に興味・関心のある方や自主防災組織・自治会で地域の防災を担う方は,ぜひ御参加ください。
 
1 日時
  第1日目 平成30年1月13日(土曜日)午前9時30分から午後4時20分
  第2日目 平成30年1月20日(土曜日)午前9時45分から午後4時20分
  第3日目 平成30年2月10日(土曜日)午前8時55分から午後4時00分
  第4日目 平成30年2月24日(土曜日)午前9時45分から午後2時25分
                                避難行動
 


 
 

2 場所 ワークプラザ勝田(ひたちなか市東石川1279)

3 定員 300名程度(先着順・事前申込制)
 
4 講義内容
茨城県の防災・危機管理行政の概要,地域の自主防災活動,身近でできる防災対策,被害想定とハザードマップ等(全4日間)
*受講に際して特別な資格・予備知識等は必要ありません。
*講義修了者は防災士受験資格が得られます。(最終日に希望者のみ防災士資格取得試験を実施)

5 受講料
(1)いばらき防災大学の受講料
  ・無料
(2)防災士の資格取得を希望する場合(日本防災士機構認定)
  ・1万1千円(教本代3千円,受験料3千円,認証登録料5千円)
 
6 申込方法(東海村在住または在勤の方)
(1)以下【関連資料】の「受講申込書」に氏名・住所・連絡先等の必要事項を記載し,電子メールまたはファックスで村防災原子力安全課に申し込んでください。
(2)ホームページ等が利用できない場合は,村防災原子力安全課(役場5階)にて申込書に記載してください。
(3)締め切りは11月30日(木曜日)ですが,先着順のため申込者が定員を超えた場合は,その時点で申し込みを打ち切る場合があります。御注意ください。
   ※東海村外にお住まいの方またはお勤めの方は,当該市町村の防災担当課にお申込みください。
 
7 お問い合わせ
  村防災原子力安全課消防防災・原子力安全担当
  電話029-282-1711(内線1524)/FAX 029-270-4418
  電子メールbousai●vill.tokai.ibaraki.jp(●に@を入れてください。)
 

掲載日 平成29年10月10日 更新日 平成29年10月11日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
村民生活部 防災原子力安全課
住所:
〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話:
029-282-1711
Mail:
(メールフォームが開きます)