このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き防災・原子力安全消防> 平成30年東海村消防出初式を行いました

平成30年東海村消防出初式を行いました

平成30年1月7日(日曜日),東海文化センターにおいて「平成30年東海村消防出初式」を行いました。
消防出初式は,新年に当たり,一年の無事故・無災害と住民の安全・安心を祈願するとともに,消防・防災関係団体の日頃からの献身的な活動を労い,決意も新たにより一層の活動力強化を図ることを目的に毎年実施しているものです。
当日は,功績・功労のあった消防団員の表彰等を行う「式典の部」に続き,第二部として,幼年消防クラブの演技や消防団第2分団による消防ポンプ操法の披露,消防・防災にかかわる機関・事業者・団体の車両・関係者が規律正しく分列行進する「観閲及び演技の部」を行い,一人ひとりが地域の消防・防災への気持ちを新たにしました。

式典の部

式典では,消防殉職者に対する黙祷を行った後,主催者の山田村長は,式辞の中で消防関係者の日頃の消防活動に感謝をしつつ,昨年12月に発足した女性部を含む消防団や各消防・防災機関の更なる活躍を期待するとしました。

また,この式典の中では,永年にわたる消防団活動の功績が認められた根本消防団長のほか,現役消防団員や退職消防団員20名に対する表彰などを行いました。
式典の部の様子
村長あいさつ
村長あいさつ
表彰(根本一成団長)
表彰(根本一成消防団長)

観閲及び演技の部

式典後,東海文化センター前駐車場では,舟石川幼稚園・みぎわ保育園・サンフラワーこどもの森保育園の幼年消防クラブによる演技や消防団第2分団による消防ポンプ操法が披露され,来場者が幼年消防クラブの息の合った踊りや,可搬型の消防ポンプにホースをつないで素早く放水する操法作業を称える姿が見られました。
また,当日の最大の見せ場として,締めくくりには,村内の消防関係機関所有の消防車パレードと,幼年消防クラブや石神小学校少年消防クラブ,自主防災組織,消防団,事業所自衛消防隊による分列行進があり,村長と消防団長らが観閲を行いました。

観閲及び演技の部の様子
幼年消防クラブによる演技
幼年消防クラブによる演技 
消防団第2分団による消防ポンプ操法の披露
消防団第2分団による消防ポンプ操法の披露
消防車パレード
消防車パレード
消防・防災関係団体が集合しました!
消防関係団体が集合しました!
H29年12月に発足した女性部も参加しました。
H29年12月に発足した女性部も参加しました。
(写真左)
観閲の様子
観閲の様子
 

 

【関連リンク】

掲載日 平成29年1月19日 更新日 平成30年1月18日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
村民生活部 防災原子力安全課 消防防災・原子力安全担当
住所:
〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話:
029-282-1711
Mail:
(メールフォームが開きます)