このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

カテゴリー

トップ産業・ビジネス農業> 夏休み「第2回親子収穫体験」を実施しました!

夏休み「第2回親子収穫体験」を実施しました!

 東海村農業支援センターでは,夏休みに入った小学校1年生から3年生を対象に,本年度2回目となる「親子収穫体験」を実施しました。
 延べ5回ある「収穫体験」ですが,2回目となる7月24日(日),この10年以上一貫して「無農薬・無化学肥料」の有機栽培を貫き,希少価値の高い野菜を少量多品目栽培し,東海ファーマーズマーケットにじのなかに出荷している「岩田農園(農園主:岩田廣隆氏)」の圃場に伺い,ミニトマトやトウモロコシ,キュウリ,ナス,オクラ,ブルーベリー等の収穫体験を実施しました。
 当日は,真夏の様に晴れた青空の照りつける太陽の下,厳選な抽選で選ばれた13組の親子は,ミニトマトを採ったら,ほお張ってみて「採れたて野菜の味」を味わっていました。
 また,トウモロコシの収穫も体験し,手早い皮のむき方を岩田さんの奥さんに教わるなど,初めての経験に子どもたちは,目を丸くして興味津々でした。
 また,ブルーベリーの圃場に移動すると,「実が黒いのが甘いよ!」と圃場主の岩田さんから説明を受けると,子どもたちはそれぞれ,黒のブルーベリーを採って「ホント甘いね~!」と友達同士喜び合っていました。

 この後,13組の親子は,「親子収穫体験」とコラボして行われる「親子クッキング体験(健康増進課主催)」の会場(中丸コミュニティセンター)に移動し,「夏野菜カレー」と「豆腐サラダ」,デザートに「東海村産すいか」の調理実習に臨みました。
 「親子クッキング体験」では,岩田農園から提供を受けた無農薬の新鮮野菜と「東海ファーマーズマーケットにじのなか」で購入した新鮮な『東海村産』の野菜で調理実習を行いました。
 村では,東海村産の野菜の知名度アップに取り組むとともに,地元東海村の方々や近隣の方々が東海村の新鮮野菜を購入していただく,「地産地消推進事業」を幅広く推進してまいります。
 また,教育委員会及び健康増進課が中心となって,食育の取組を推進してまいります。


 P1050601
 トウモロコシの収穫を行う親子たち
 P1050604
 トウモロコシ採れたよ!
 P1050605
 見てみて!採れたてのトウモロコシだよ!
 P1050609
 キュウリ採れたよ!いいでしょう!
 P1050615
 採れたてのオクラ見てみて!
 P1050616
 ブルーベリー甘いから食べてごらん!
 P1050626
 ブルーベリー甘酸っぱくて美味しいな!

掲載日 平成28年7月24日 更新日 平成28年7月26日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
建設農政部 農業政策課 地域農業支援担当
住所:
〒319-1102 茨城県那珂郡東海村石神内宿1167-9
電話:
029-287-7867
Mail:
(メールフォームが開きます)