このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

カテゴリー

トップくらし・手続き健康保険・年金> 東海村国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)について

東海村国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)について

 東海村国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)を策定しました。
 

 国民健康保険の保険者(市町村)は,国民健康保険法に基づき,「特定健康診査及び特定保健指導のほか,健康教育や健康診査,その他の被保険者(国民健康保険加入者)の健康の保持増進のために必要な保健事業を行うように努めなければならない」とされています。
 
 東海村においては,これまでも医療費の分析や統計資料を活用して,「特定健康診査等実施計画」の策定や見直し,各保健事業を実施してきたところですが,今回,国の指針に基づき「東海村国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)【対象期間:平成27~29年度】を策定いたしましたので,公表いたします。
 下記「関連資料」にPDFファイルで掲載しております。
 

※特定健康診査とは:高齢者の医療の確保に関する法律に基づき,生活習慣病を予防するという観点で,平成20年4月から医療保険者に義務付けられた40~74歳までの方を対象とする健診



 

掲載日 平成28年5月18日 更新日 平成28年5月26日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
福祉部 福祉保険課
住所:
〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話:
029-282-1711
Mail:
(メールフォームが開きます)