このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

カテゴリー

トップ健康・福祉高齢者支援> 要介護認定者家族介護用品給付事業について

要介護認定者家族介護用品給付事業について

 H28年4月1日から高齢者の家族介護用品購入費助成事業が要介護認定者家族介護用品給付事業に変更になります。
東海村では,在宅等で要介護認定者を介護されている家族の方に,紙おむつや尿とりパット等を給付します。
 
対象者 東海村に住所を有し,要介護1・2認定者で,主治医意見書の「認知症高齢者の日常生活自立度IIa以上」又は
「障害高齢者の日常生活自立度A1以上」の者又は要介護3・4・5認定者を在宅等で介護している方
利用方法 月に1回,カタログから必要な商品を選び,委託業者へ電話で注文後,委託業者が介護者宅へ配達します
給付限度額 要介護1・2:月3000円まで
要介護3・4・5:月6000円まで ※給付限度額を超えた分は利用者の負担となります

 PDF 東海村家族介護用品給付事業のご案内(PDF 107.68 KB)
  PDF 東海村要介護認定者家族介護用品給付事業給付品目カタログ(PDF 658.75 KB)

(利用申込みについて)

 利用者または家族,ケアマネジャーなどの方が,介護福祉課へ申請してください。

PDF  東海村要介護認定者家族介護用品給付(追加給付)申請書(PDF 36.63 KB)
 

掲載日 平成28年3月23日 更新日 平成29年4月25日
【アクセス数