このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

カテゴリー

トップくらし・手続き防犯・交通安全> 交通安全高齢者自転車競技茨城県大会に出場しました

交通安全高齢者自転車競技茨城県大会に出場しました

茨城県交通安全協会と茨城県警察本部が主催の『第12回交通安全高齢者自転車競技茨城県大会』が10月22日(水)にひたちなか市総合運動公園 総合体育館で開催されました。
選手は65歳以上の高齢者で、県内28地区から各地区5名、総勢140名が代表選手として参加し、交通安全の意識の高揚と運転技能の向上を図りました。
東海村からは、シルバー人材センターの会員6名(補欠1名)がひたちなか西地区代表として参加し、健闘しました。



005 010
          川﨑 岩男さん                     國安 鉄雄さん

013 015
          藤井 敏夫さん                     林 正平さん

020 076
          山形 弘暢さん                     阿部 紀子さん

023 025


自転車は手軽で便利な乗り物として、各年齢層において幅広く利用されています。
自転車に乗る場合はいつでも、歩行者や自転車などが一緒に道路を通行していることを考え、お互いに決められたきまりを守り、安全に走行することを心がけましょう。

「自転車安全利用五則」
 (1)自転車は、車道通行が原則、歩道は例外
 (2)車道は左側を通行
 (3)歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
 (4)安全ルールを守る
   ●飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
   ●夜間はライトを点灯
   ●交差点では信号遵守と一時停止・安全確認
 (5)子ども(13歳未満)はヘルメットを着用




 

掲載日 平成26年10月23日 更新日 平成26年10月27日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
村民生活部 防災原子力安全課
住所:
〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話:
029-282-1711
Mail:
(メールフォームが開きます)