このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

カテゴリー

トップくらし・手続き防災・原子力安全防災対策> 外宿一区で防災訓練が行われました

外宿一区で防災訓練が行われました

  9月1日の防災の日を前に,8月30日(日)に,外宿一区自主防災組織による防災訓練が行われ,約60名が参加しました。
 訓練内容は震度6弱の地震が発生したことを想定したもので,『通報訓練』,『避難・誘導訓練』,『負傷者の救出・救護訓練』,『住民の安否確認訓練』,『煙室脱出訓練』,『水消火器による消火訓練』,『非常時の炊き出し訓練』といった数多くの訓練を行いました。

IMG_1396 IMG_1045車イス避難 
     外宿一区災害対策本部                負傷者搬送訓練   


 毛布を使った防寒指導や,煙体験,消火訓練は,消防の方の指導のもとで行われ,参加者みなさんは熱心に訓練に取り組んでいました。
 会場では,かまどを使っての炊き出し訓練も同時に行われ,訓練終了後に反省会とともに参加者へ夏野菜を使ったカレーライスが提供されました。
 参加者一同,真剣な表情で訓練に取り組んでいました。外宿一区の皆様お疲れ様でした。


IMG_1414 IMG_1049消化訓練 IMG_1052煙体験
 毛布を用いた防寒指導,水消火器を使った消火訓練,煙室脱出訓練の光景です

IMG_1404 IMG_1440 
       炊き出し訓練
   

         

 村内では,30単位自治会のうち27単位自治会において自主防災組織が立ち上がっています(常住人口換算での組織率=92.8%)。村は,100%の自主防災組織の立上げを目指し,出前講座等を活用して,未結成の単位自治会に対し,結成を促してまいります。

 

掲載日 平成27年9月16日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
村民生活部 防災原子力安全課
住所:
〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話:
029-282-1711
Mail:
(メールフォームが開きます)