このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップまちづくり・環境サイエンスタウンオープンな議論の場づくり> 【平成26年度】社会科学の拠点づくりとオープンな議論の場づくりの取り組みが始まりました

【平成26年度】社会科学の拠点づくりとオープンな議論の場づくりの取り組みが始まりました

 村では,目指すべき原子力の将来像と,地域社会と原子力が調和したまちづくりの将来像を「原子力とまちづくりの総合的な将来ビジョン」として併せ描いた『TOKAI原子力サイエンスタウン構想』を平成24年12月に策定しました。
 構想が目指す方向性の一つである「社会科学・政策科学の知を集約し研究提言」を推進するため,社会科学の拠点づくりとオープンな議論の場づくり推進に取り組んでいます。 
<NPO法人HSEリスク・シーキューブへの委託事業>
 
1.地域社会と原子力に関する社会科学の研究支援に取り組みます

  ・本村における地域社会と原子力が抱える様々な課題や新たなまちづくりに関する社会科

   学的調査・研究を支援します
   ⇒詳細についてはこちらをご覧ください。
 
  ・研究の成果を村民の皆さまや地域に還元し,様々な立場の村民が多様な情報の下で村
   の将来像について議論・協働できるような地域社会の形成につなげます。
   ⇒ワークショップ(研究の中間発表)やフォーラム(研究の成果発表)を企画立案します。
     詳細が決まり次第お知らせいたします。
     …フォーラムについてはこちらをご覧ください。
 
2.様々な立場の村民が東海村の将来について議論し協働する場をつくります

  ・期  日  原則毎週金曜日(開設日については下記参照)

  ・時  間  午前10時から午後5時まで
  ・場  所  リコッティ(1階 会議室)
  ・担当者  土屋 智子さん(NPO法人HSEリスク・シーキューブ)
         グループで活動している場所に出向いてご意見を伺うこともできます。
         希望される場合は,まちづくり推進課までご連絡ください。
   ・開設日(平成26年12月1日現在)
    4月・・・4日/18日/25日
    5月・・・16日/23日/30日
    6月・・・6日/13日/20日
    7月・・・4日/11日/18日/25日
    8月・・・1日/22日/29日
    9月・・・12日/26日
     10月・・・3日/10日/17日
     11月・・・14日/21日/28日
     12月・・・12日19日
    1月・・・9日/23日/30日
    2月・・・6日/13日/20日/27日
    3月・・・6日/13日/20日/27日

掲載日 平成26年4月2日 更新日 平成29年2月27日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
村長公室 まちづくり推進課
住所:
〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話:
029-282-1711
Mail:
(メールフォームが開きます)