このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

カテゴリー

トップまちづくり・環境土地・区画整理> 建築物等許可申請(第76条許可申請)手続きについて

建築物等許可申請(第76条許可申請)手続きについて

 

区画整理事業施行中のエリア内に,住宅(建物)や重量が5トンを超える物件(容易に分割され,分割された各部分の重量が5トン以下となるものを除く)を建てる場合,土地区画整理事業の施行者に許可を求める必要があります。

施行者においては,区画整理事業への支障の有無を確認』します。その申請行為が,土地区画整理法第76条の許可申請です。

それでは,その許可申請の書き方等について,以下に説明いたします。

 

1申請書について

申請書には,「建築物等許可申請書」と「建築物等許可通知書」の2つがあり,お客様におきましては,その2通を施行者に出していただくこととなります。区画整理課において,審査の後,「建築物等許可通知書」に施行者印を押印の上,お客様へお返しいたします。「建築物等許可申請書」は,施行者である区画整理課の控えになります。

書き方等は,下の添付PDFファイルをご参照下さい。

 

 

2添付書類について

1)付近の見取り図

お客様において,施工される場所を明示していただきます。

住宅地図などをコピーしてその場所が分かるように図示して下さい。

 

2)敷地内配置図

       1施工される場所である仮換地の形態を図示し,その外周寸法を記入して下さい。

外周寸法は,メートル単位で小数第1位まで表示して下さい。(小数第2位以下は切り捨て)

なお,外周寸法は,区画整理課で発行する仮換地証明の受領の際に,お教え致します。

2仮換地の敷地内における建築物等の位置を明示して下さい。仮に,申請建物が2つ以上の画地にまたがって建つ場合は,画地間の境界ラインを点線で記入して下さい。

       3敷地の一部使用で申請する場合は,外周寸法を小数第2位まで表示して下さい。(小

数第3位以下切り捨て)

4縮尺・方位・敷地の境界線を明示して下さい。

       5申請建物と他の建物との別を明示して下さい。

       6敷地に接する道路の名称(村道番号)と幅員を明示して下さい。

 7下水道放流ライン(申請建物から村道下に埋設されている下水道への放流ライン)を明示して下さい。

 

3)平面図

・縮尺・方位・間取・各室の用途を明示して下さい。

※上記の添付書類は,「建築物等許可申請書」と「建築物等許可通知書」それぞれに添付して下さい。

 

以上の資料を揃え,区画整理課へご提出下さい。許可が下りるまでは,1週間前後いただきます。

≪お問い合わせ≫

東海村 建設農政部 区画整理課 管理担当

【電話】029-287-0841(直通)

 

 

掲載日 平成25年9月20日 更新日 平成29年6月7日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
建設農政部 区画整理課
住所:
〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話:
029-282-1711
Mail:
(メールフォームが開きます)