このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き防災・原子力安全消防> 8月23日(日)に東海村消防団が夏季訓練を実施しました

8月23日(日)に東海村消防団が夏季訓練を実施しました

平成27年8月23日(日)に,東海村消防団が石神外宿の久慈川河川敷グラウンドで夏季訓練を実施し,規律訓練や分列行進を行ったほか,消火栓を水利とした小型ポンプ操作の指導を受けました。

強い日差しが照りつける空の下,一心不乱に訓練に励みました。消防団,消防署員のみなさん,大変お疲れ様でした。

 

IMG_1143 IMG_1153

               

  

1 消防団・消防団員とは

 消防団員は消防団を設置する地域住民より任用され,本来の職業を持つかたわら,非常勤の特別職地方公務員としての身分で活動しています。

 村の消防団員は平成27年8月現在で183が火災や災害に備え,東海村民の生命と財産を守るために日夜訓練に励んでいます。

 

 

「東海村消防団」について

 

 

2 主な活動内容

 

 消防団員は消防団長の指揮のもと,火災警戒や巡回パトロールなど呼びかけのほか,火災現場で初期消火や通行人の交通誘導など消防署員の支援もします。

 

3 夏季訓練

 

 分団長の指揮のもと,複数の分団を組み合わせた中隊ごとに規律訓練と分列行進を実施しました。

 また,火災現場では消火栓を水利として,小型ポンプによる消火活動を行う場合があるので,操作方法を消防署員に指導していただきました。

 本格的な台風シーズンを前に,団員のみなさんの一糸乱れぬ統率された行動にみがきをかけました

 指導にあたられた東海消防署,ひたちなか・東海広域事務組合消防本部の皆様,ありがとうございました。

 

IMG_1156 IMG_1007 IMG_1146

                        消防署員から規律,分列行進の指導を受け,実行しています。

IMG_1115 IMG_1111 IMG_1115

↑消火栓を用いた小型ポンプの使い方を教わっています。                      ↑実際に放水することで,操作方法を確認しています。
(グラウンドに消火栓は無いので,消防署のタンク車から小型ポンプに水をうけて放水する模擬形式で行いました。)


 

4 親睦ソフトボール大会

 

 訓練の後,分団員の結束を固めるため,恒例のソフトボール大会を開催しました。
 大きな声を掛け合いながら白球を追いかけたり応援をしたりする姿からは,日頃からの連携力の強さを窺わせるものがあり,分団員同士の親睦もおおいに深まったことでしょう。
 
IMG_1261 IMG_1354

 

 今後も消防団の活動について,村のホームページで随時紹介していきます。

 詳しくは,防災原子力安全課(役場5階/内線1524)にお問い合わせください。

掲載日 平成27年8月24日 更新日 平成27年8月27日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
村民生活部 防災原子力安全課
住所:
〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話:
029-282-1711
Mail:
(メールフォームが開きます)