このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ村政情報選挙> 名簿登録地以外(遠隔地)における不在者投票について

名簿登録地以外(遠隔地)における不在者投票について

1どんな制度?

東海村の選挙人名簿に登載されている方で,投票日当日に出張や旅行などで東海村以外の市区村(遠隔地)に滞在しているため投票に行くことができない方は,滞在先の市区町村選挙管理委員会で「不在者投票」を行うことができます。
 
■■具体例■■出張により青森県に滞在しているため,投票日当日に投票できない方

 


 
2不在者投票ができる期間


選挙期日の公示日の翌日から選挙期日の前日までです。

手続きに時間を要しますので,投票はお早めにお願いします。


■衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査
平成29年10月11日から10月21日まで
 
 
3手続きの方法

ア東海村選挙管理委員会の窓口で「宣誓書(投票用紙等請求書)」を直接請求するか,下記からダウンロードしてください。

※選挙の公示日の前でも請求することができます。
※手続きについての詳細は,下記「不在者投票の流れ」を参照してください。
            
平成29年10月22日執行衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査
 
※PDFファイルの表示・印刷には,Adobe社のAdobe Readerが必要です。
 
 
イ本人が「宣誓書(投票用紙等請求書)」に必要事項を記入の上,東海村選挙管理委員会に投票用紙等を請求してください。
 
ウ請求に基づき,東海村選挙管理委員会から滞在先に投票用紙等の必要書類を郵送します。
 
エ選挙人は,届いた投票用紙等を持って,滞在先の市区町村選挙管理委員会で不在者投票を行ってください。
※事前に自宅等で投票用紙に記載してはいけません。無効となります。
※不在者投票証明書は封筒に封入されています。これは絶対に開封せず,滞在先の
市区町村
選挙管理委員会にお持ちください。事前に開封すると投票することができません。
 
投票を終えた投票用紙は,滞在先の市区町村選挙管理委員会から東海村選挙管理委員会に郵送されます。
※投票用紙が投票日当日までに東海村選挙管理委員会に届かない場合,投票は無効となります。
 
 
 
4注意点

○投票用紙等の交付を受けたものの,不在者投票をしなかった場合は,送付した投票用紙を東海村
選挙管理員会に返還する必要があります。
○各市区町村によって,選挙管理委員会の執務時間等が異なる場合がありますので,事前に滞在先
の市区町村選挙管理委員会にお問い合わせください。
投票用紙を請求してから投票用紙がお手元に届くまでや,滞在先の市区町村選挙管理委員会から
選挙管理委員会に投票用紙が到着するまでには日数を要します。名簿登録地以外の市区町村で
「不在者投票」をする場合は,余裕を持って早めの手続きをしてください

掲載日 平成29年7月26日 更新日 平成29年10月3日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
行政委員会 選挙管理委員会
住所:
〒319-1192 茨城県那珂郡東海村東海三丁目7番1号
電話:
029-282-1711
Mail:
(メールフォームが開きます)