このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き税金軽自動車税> 軽自動車税の申告について

軽自動車税の申告について

 

 軽自動車等を購入したり登録内容を変更(名義変更・廃車・住所変更等)した場合は,下記の窓口に必ず申告してください。
※名義変更・廃車(盗難を含む)の場合は,きちんと手続きをしてください。手続きがされていないと引き続き課税されますのでご注意ください。
※申告や手続きを代行者に依頼したときは,手続きが完了したかどうか確認してください。

○ 登録・変更・廃車等の手続き場所
■原動機付自動車(125cc以下),小型特殊自動車(農耕作業用含む)
  東海村役場税務課 029-282-1711(内線1117,1118,1119)

■四輪の軽自動車
  軽自動車検査協会(http://www.keikenkyo.or.jp/
  東茨城郡茨城町若宮887-59 050-3816-3105

■二輪の軽自動車(125cc超~250cc以下),二輪小型自動車(250cc超)
  茨城運輸支局(http://wwwtb.mlit.go.jp/kanto/s_ibaraki/index.html
  水戸市住吉町353 050-5540-2017
 

○原動機付自動車(125cc以下),小型特殊自動車(農耕作業用含む)の手続き
■登録の手続き
 【申請方法】
 交付に必要なものを用意して,「軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書」(窓口にあります)に記入押印のうえ,申請してください。標識(ナンバープレート)と標識交付証明書を交付します。
 【交付に必要なもの】
  ・印鑑
  ・販売店で購入した場合 … 販売証明
  ・他人から譲り受けた場合(名義変更) … 廃車申告受付書・譲渡証明書
   (廃車前の車両の場合は標識と標識交付証明書・譲渡証明書)
  ・転入してきた場合 … 廃車申告受付書
   (廃車前の車両の場合は標識と標識交付証明書)
■廃車の手続き
 車を所有しなくなったとき,譲った(売却した)とき,転出するとき,所有者が亡くなったとき,盗難にあったときなどは,廃車の手続きが必要です。次のものを用意して「軽自動車廃車申告書兼標識返納書」(窓口にあります)に記入押印のうえ,手続きをしてください。
 【手続きに必要なもの】
  ・印鑑
  ・標識(紛失した場合は弁償金300円が必要です)
  ・標識交付証明書(紛失した場合は申し出てください)
  ・未納分の軽自動車税
  ・盗難に遭い届け出た場合 … 盗難届の届出警察署名,届出日,被害年月日,受理番号

○住民票が東海村にない場合
学生,単身赴任,通勤で使用する等,東海村に住民登録はないが東海村で原付バイク等を使用する場合は,東海村で登録しナンバーを交付します。その際,本人確認と定置場の確認のために,住民登録住所と現住所がわかる書類を提出願います。
■住民登録のあるところを証明できるもの
 住民票の写し・免許証など
■実際に東海村内でバイクを使用していることを証明できるもの
 公共料金の領収書・アパートの契約書・駐輪場を定期的に使用していることがわかるものなど

 ※PDFファイルをご覧になるには、Adobe社のAdobeReaderが必要です。


掲載日 平成20年10月6日 更新日 平成27年10月14日
【アクセス数