このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ >  くらし・手続き >  健康保険・年金

健康保険・年金

健康保険・年金
前ページ 1 2 次ページ
70歳以上の方の医療費について 福祉部 福祉保険課
70歳以上の方の医療費の「限度額」と「高額療養費」について 保険が適用される分に対して,1ヶ月に医療機関等へ支払う世帯の自己負担額には限度額があります。 入院等で医療費が高額になり,限度額を超えて支払った場合,その超えた額が「高額療...
後期高齢者の給付について 福祉部 福祉保険課
1.自己負担割合 医療機関での自...
後期高齢者医療制度の障害認定について 福祉部 福祉保険課
65歳以上で一定の障がいのある方は,75歳の誕生日を迎える前でも後期高齢者医療保険の被保険者となる ことができます。障害認定制度の対象となる方が,他の健康保険から後期高齢者医療保険への切り替えを希 望する場合には,手続きが必...
勤務先の健康保険に加入したら、すみやかに国保脱退の手続きを行ってください 福祉部 福祉保険課
国民健康保険へ加入されている方へ 勤務先の健康保険に加入したら,すみやかに役場福祉保険課(2番窓口)で国保をやめる手続きを行ってください! 国民健康保険(国保)をやめる手続きに必要なもの ・勤務先の健康保険...
東海村国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)について 福祉部 福祉保険課
東海村国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)を策定しました。 国民健康保険の保険者(市町村)は,国民健康保険法に基づき,「特定健康診査※及び特定保健指導のほか,健康教育や健康診査,その他の被保険者(国民健康保険加入者)の...
平成29年度人間ドック費用補助事業について 福祉部 福祉保険課
東海村国保健康保険では,加入者の健康の保...
国民健康保険の資格喪失後の受診による医療費の返還について 福祉部 福祉保険課
1.医療費の返還について(不当利得の返還請求) お勤め先や家族の健康保険等に加入後や,遡って東海村の国民健康保険(以下,東海村国保)の資格を喪失した場合等に,東海村の国民健康保険証で医療機関を受診してしまった場合には,本来他の健康保険等が...
国民健康保険のよくある質問 福祉部 福祉保険課 国保年金担当
制度・資格・保険証に関すること 質問1.国民健康保険は必ず入らないといけませんか? 回答:国民は社会保険,共済保険,後期高齢者医療制度または国民健康保険のいずれかの保険に加入しなければなりません。どの保険にも加入していない方は,必ず国...
医療費を大切に使いましょう! 福祉部 福祉保険課
お医者さんにかかるときは,こんな点に気をつけましょう 1.かかりつけ医を持ちましょう 日頃から,病気の治療や医療の相談に乗ってもらえる「かかりつけ医」を持つことは大切です。紹介状を持たずに最初から大きな病院を受診すると費用が余計に...
国民健康保険税の社会保険料控除について 福祉部 福祉保険課
所得税・住民税の所得申告や年末調整を行う際,国民健康保険税(以下国保税)の納付額も社会保険料控除として所得金額の合計から差し引くことができます。 1.控除の対象 前年の1月1日から12月31日まで(所得申告の対象期間)に納めた国保...
国民健康保険税額が変更になるとき 福祉部 福祉保険課
次のようなときは保険税額が変わります。変更後は「国民健康保険税変更通知書」及び金額変更後の「国民健康保険税納税通知書」を送付します。 (1)総所得金額が変わったとき (2)世帯内で国保加入者の人数に増減があったとき (3)出生,...
国民健康保険税の特別徴収(年金天引き)について 福祉部 福祉保険課
国民健康保険税の納付方法は,「普通徴収」と「特別徴収」があります。 1 特別徴収とは 国民健康保険税における「特別徴収」とは,支給される年金から天引きにより国民健康保険税を納めていただく納付方法です。 (国民健康保険法第76条の...
国民健康保険税 口座振替制度について 福祉部 福祉保険課
1.口座振替 国民健康保険税の納付方法は,「普通徴収」と「特別徴収」があります。「普通徴収」は指定いただいた預貯金口座から自動引落しで納付する「口座振替」が原則となっております。納付書による納付を希望される場合は,役場から送付された納付書...
国民健康保険税の納付方法について 福祉部 福祉保険課
国民健康保険税の納付方法は,平成28年度から口座振替が原則となりました。新たに国民健康保険に加入する世帯の方や,現在納付書で国民健康保険税を納めている世帯の方は,口座振替の利用をお願いいたします。 1.期限内納付のお願い 国民健康保...
高齢受給者証について 福祉部 福祉保険課
70歳から74歳までの人は「国民健康保険証」と「高齢受給者証」で医療を受けます。 「高齢受給者証」には年齢並びに所得などに応じた自己負担割合が記載されています。 医療機関を受診するときには,必ず,国民健康保険被保険者証と高齢受給者証の両...
非自発的失業にかかる国民健康保険税の軽減について 福祉部 福祉保険課
『倒産・解雇などによる離職(特定受給資格者)』や『雇い止めなどによる離職(特定理由離職者)』をされた方は,在職中と同程度の負担になるよう国民健康保険税が軽減されます。 【対象となる方】 (1)平成21年3月31日以降に失業した方...
国民健康保険で受けられる給付 福祉部 福祉保険課
1.療養の給付 病気やケガをしたとき,病院の窓口で保険証などを提示すれば,実際にかかった医療費の一部を支払うことで診療が受けられます。残りの費用については,加入者が負担する国民健康保険税などによって,国民健康保険(国保)から医療機関へ支払...
外国人の方向け 国民健康保険のご案内 福祉部 福祉保険課
国民健康保険とは、病気やけがに備えて、加入している方がお金をだしあい、病院にかかるときの医療費にあてる助け合いの制度です。 1 国民健康保険の対象となる方―――――――――――――――――――― 【加入できる方】 原則として住民...
葬祭費の支給について(後期高齢者) 福祉部 福祉保険課
後期高齢者医療制度の被保険者が亡くなられたときには,葬祭を行った方に50,000円が支給されます。 申請に必要なもの ・亡くなった方の被保険者証 ・葬祭を行った方の印鑑(朱肉を使うもの) ・葬祭を行った方が確認できるもの(...
国民健康保険の届出について 福祉部 福祉保険課
下記に該当する場合は,14日以内に届出を...
前ページ 1 2 次ページ